臭いや騒音のもとになる建物や施設がないか

賃貸物件を探す場合に注意しなければいけないことは、周りの環境です。

車の良く通る道路沿いの物件は騒音がうるさく、また、排気ガスで洗濯物が汚れたりすることがあります。
近くを電車が通っている場合も、騒音や振動がうるさいです。
飲み屋やカラオケ店、町工場などがある場合も夜中にうるさい場合があります。

養鶏場や養豚場が近くにある場合には、風向きによってはその臭いが漂ってくることもあります。

周辺に、臭いや騒音のもとになる建物や施設がないかどうか調べてみることを、お勧めします。

また、昼間に物件を見るだけでなくにもそこに行って周りを見ることをお勧めします。
また違った顔がそこに現れる場合もあります。

近くにスーパーコンビニ病院などがあるかどうかも、大事なポイントです。

女性の方では、帰宅の路で真っ暗なところがないか死角がないかどうかも、見ておきましょう。

また、からの何分かかるかも調べておいたらいいでしょう。

駅から物件が遠い場合には、雨の日や何かの折に駅前にタクシーの乗り場があれば便利ですし、商店街や公園などがあればなおさら結構です。

病院は総合病院にこしたことはありませんが、個人の病院でも急いだ時には役に立ちます。

また、夜下見に行くと、隣近所の住人が帰っていることが多いですから、なんとなくそこの住人の雰囲気が掴めるかもしれません。
また、自転車置き場ゴミの出す場所を見ておくのもいいです。

内見の時は不動産屋さんが一緒ですから、あれもこれも見ておくというのは難しいでしょうから、別途自分の目で確かめに行くのも手です。

このページのトップへ